前へ
次へ

民間の医療保険に加入した理由について

日本は国民皆保険の制度が充実しているし、社会保険があるのでわざわざ民間の医療保険に加入する必要はないかなと考えていました。
でも、万が一長期間の入院や通院になった時には公的医療保険だけでは、金銭面で十分余裕があるとは言えないんじゃないかなと感じ、民間の医療保険にも興味を持つようになりました。
ある程度貯金しておけば、どうにかなるかなという気持ちも勿論ありましたが、とりあえずお金をある程度貯めるまでには期間もかかるし、その間に何か起きないと決まっているわけではないのでとりあえず加入しておくことに決めました。
いざ調べてみると数多くの保険商品があるので、どれを選んだら良いのかで悩みました。
保険料が高ければ手厚い内容に違いないと最初は考えていましたが、保険料と内容は必ずしも比例するばかりではないんだなと、複数を比較してみて実感することができました。
ライフスタイルにあっている保険を選ぶことができたので良かったです。

Page Top